初めての産婦人科の選び方 学生出産した私のおススメ!

妊娠 出産 子育て 育児

こんにちは!学生ママブロガーのちび98です!

前回の記事では妊娠初期症状はどんなものがあるか、妊娠検査薬を使用するタイミング、妊娠検査薬で陽性がでたらあなたが行うべき行動について書きました。

妊娠が発覚したら「産婦人科の予約を取りましょう。」と書きましたが、いざ産婦人科を予約しようと産婦人科を調べるとどこがいいのかわからない…という悩みがでてくると思います。

そこで、今回は後悔しない産婦人科の選び方をご紹介します!

住んでいるところによって分娩可能な産婦人科が限られてくるかもしれませんが、その中でも自分でここが一番いい!と納得する産婦人科を選びましょう。

はじめに

まず、はじめに自分の交通手段や移動時間などを考えて可能な距離にある産院をリストアップしましょう。

妊婦健診は平均15回ほどあります。通えるかどうか、陣痛が始まった際のことを考えてると車で30分以内で到着するところがいいと思います。

中絶(人口妊娠中絶)つまりおろすことを考えている方は人口妊娠中絶を取り扱っているかどうかを産院のホームページ等で確認しましょう。中絶を取り扱っていない産院に行ってしまうと産むことを前提で話が進められてしまいます。

リストアップが終わったら、いろいろな視点で産院を比べていきましょう。

産院の種類

産院には次の3種類があります。

総合病院や大学病院の産婦人科

 産婦人科以外にも内科、耳鼻科などたくさんの診療を行っている病院。国立・県立・市立病院は総合病院であることが多いでしょう。

・個人病院・医院の産婦人科

 産科・産婦人科のみ診療をしており病院・レディースクリニックでべット数は20床以上、医院は20床未満の医療機関です。

・助産院や産婆さん

 助産師の資格を持つ方が10床未満のベット数で入院や分娩を行っている施設です。アットホームな雰囲気が特徴です。

 どの産院を選ぶかは好みでいいと思います。まず、あなたが何を一番気にするのかを考えて産院を選んでください。

各産院のメリットとデメリットを表にまとめたので自分はどこを重要視するのか考えてみましょう。

産院の種類メリットデメリット
総合病院の産婦人科・産婦人科だけでなく、小児科、内科、循環器科など各診療科があるため、合併症(ア疾患が原因で発症する別の病気)を抱えている場合や、分娩時の緊急事態(早産・輸血の必要な時など)にその場で専門の医師が処置してくれる。・医師が多い場合毎回同じ先生に受診することが難しい。 ・総合病院なので多くの人に会う。
・待ち時間が長い。
・診察や分娩に学生や研修生が立ち会う場合もある。  
個人病院・医院・クリニック・毎回、同じ先生が診察してくれる可能性が高い。
・ほとんどが完全予約制なので待ち時間が短い。
・他の診療科がないので多くの人に会わない。
・産後の入院では、個室であることが多い。
・基本的に産婦人科の診療のみなので、合併症やその他緊急的な事態が起こるとその場で対応できず、総合病院などに行くことになる場合がある。
助産院・産婆さん・アットホームで出産まで李ラックスして過ごすことができる。
・毎回、同じ助産師さんが対応にあたる可能性が高い。
・待ち時間はほとんどない。
・出産を考えている人のみが利用するので施設で会う人も限定的。
・医療行為を行うことはできないため、緊急事態の際は対応ができない。
・帝王切開・麻酔・陣痛促進剤など取り扱えない。

私は個人クリニックにしました。その理由としては、学生で妊娠したので総合病院のような多くの人が通う病院には行きずらかった。また、初めてのことだったので助産院の存在を知らず、総合病院以外だと個人病院しかないと思っていたので個人病院のでリストアップした数件で比べて決めました。

産婦人科どこをみて選ぶ?自分にとって良い産院を選ぼう

その他、産院をどこを見て選ぶとよいでしょうか。

・病院はどこでもいいけど近くがいい。  距離重視

・内緒にしたいので遠くがいい。     距離重視

・小児科も併設しているところがいい。  利便性重視

・託児所付きのところがいい。      利便性重視

・家族も宿泊可能なところがいい。    利便性重視

・女医のところがいい。         気持ち重視

・院内や病室がきれいなところがいい。  気持ち重視

・御飯がおいしいところがいい。     気持ち重視

・無痛分娩を行っているところがいい。  出産方法重視

・帝王切開を可能なところがいい。    出産方法重視

・自然分娩を行ってくれるところがいい。 出産方法重視

自分の希望がすべて当てはまる産院があればそこに決めてください!

1つでも当てはまらないことがある場合はどこが1番譲れないかを考えて選んでください!

学生出産した私のおススメ

私は女医さんと産院スタッフ含め全員が女性であることが絶対条件でしたので車で20ふんほどかかる産院でしたが1件しかなく、即決でした。

それでもいろんな産婦人科を調べたので私のおススメをざっくり書きます。

☆コスパ重視なら総合病院  

☆個室、食事、待ち時間、入院中のママケア重視なら個人産院

☆自分の自由に出産も家族もついてくれてアットホームさリラックスを重視なら助産院

です。どこもメリット・デメリットがあるのでこだわりがなければ個人病院で近いところでいいと思いますよ(^▽^)

おわりに

近年、少子化や医師の高齢化などが原因で分娩(胎内の子を産む。出産)を取り扱わない産婦人科も増えてきています。そこでは、妊婦健診・母乳外来などを取り扱っており、分娩は別の産院というところもありますので、各産院のホームページをみて決めるようにしてください。

あまり見ないかもしれませんが、部屋の写真や食事だけでなく、院長のメッセージや産後のお土産などもみてみるのもいいと思います!

あなたにあった産院が見つかると嬉しいです!

コメント

タイトルとURLをコピーしました