【体験談】新生児で困ったこと うんちがでない! 便秘

妊娠 出産 子育て 育児

こんにちは!学生ママブロガーのちび98です!

前回は「黄疸は誰でもなるのか。」についてご紹介しました。新生児黄疸はほとんどが新生児黄疸になることがわかりました。それでも黄疸治療の際の我が子の姿を見ると「ごめんね」と思う気持ちや悲しい気持ちなど複雑な気持ちになりますが、しっかり治療を受けて黄疸が良くなることを信じましょう。

今回は新生児で困ったことの中の1つ、うんちがでなかった時についてご紹介します。

新生児のうんちの回数は1日4回ほどです。それにもかかわらず、1日、2日、3日でなくなってしまう時がありますよね…。私も息子が今もなお便秘持ちで大変です。赤ちゃんが便秘になってしまったときはどうすればいいのでしょうか。私の体験談とともにご紹介します。

新生児が便秘!? 対処法

産後、家で子育てをしていると、不安なことばかり…。その中で1番早くにでてくる不安は「うんち」問題です。うんちの色、うんちの回数に違和感を感じるととても気になりますよね。

赤ちゃんは毎日うんちをせず、数日おきにうんちをする体質の子もいます。赤ちゃんが原因不明で泣いていたり機嫌が悪くなければ赤ちゃんのタイミングで「うんち」を出されることを待ちましょう。

毎日でないので便秘というわけではありませんが、2日、3日うんちがでない場合は便秘を疑いましょう。

便秘になってしまったら…

ミルクや母乳をたっぷり飲ませる

新生児の便秘の原因はもしかしたら母乳やミルクが足りていない可能性があります。水分不足だと思われるので量を増やしてみましょう。

マッサージをしてあげる

大人でも便秘になるとお腹をマッサージする時があると思いますが、赤ちゃんが便秘になってもマッサージをしてあげましょう。

マッサージの方法は赤ちゃんのお腹に手のひらをあてて、抑えず、優しく「の」の字を書くように動かします。また、足を動かしてあげることでうんちが出やすくなります。伸ばしたり曲げたり優しく動かしてあげましょう。

ビックリしないように手を温めて触れてあげたり、滑りやすいよう、ベビーオイルなどを使ってマッサージをしましょう。

最終手段! 綿棒で刺激する

便秘が3日以上続くとさすがに心配になりますよね…家でできる最終手段としては綿棒で刺激することです。

とても気が引けるかもしれませんがお尻の穴に綿棒を軽く入れ、円を描くようにクルクルと回し、抜きましょう。長くやりすぎず、1周2周でやめてあげましょう。ベビーオイルを綿棒につけるといいですね。

しかし、綿棒で刺激したからと言ってすぐにうんちができるとは限りません。綿棒で刺激をしたら6時間ほど様子を見てあげましょう。

病院に連れて行く

以下の状態になったら病院に連れて行きましょう。

  • 熱や嘔吐がある
  • ぐったりしている
  • 「うんち」を出す際に痛くて泣く
  • 「うんち」をだすと出血している
  • おなかがパンパンに張っている

また、1週間たっても「うんち」がでない場合は病院に連れて行くようにしましょう。

おわりに

新生児がうんちがでなくなることって結構あります。私の息子も便秘持ちで新生児の時も綿棒でつっつくことが何回かありました。綿棒で刺激すると3時間後くらいにちょっとずつでるので便秘で病院にかかったことはありませんが、心配な方は小児科さんにかかるようにしましょう。

不安は自分だけでは解消できません。専門の方に大丈夫な状態なのかどうか診てもらうのも自分の安心につながると思います。小児科さんは上手く利用しましょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました