【エコー写真】妊娠7ヵ月(妊娠24週、25週、26週、27週)の胎児の大きさ 妊娠24w0d~27w6d

妊娠 出産 子育て 育児

こんにちは!学生ママブロガーのちび98です!

前回は妊娠6ヵ月の胎児の大きさについてご紹介しました。性別がわかる時期だったと思いますが6ヵ月健診で性別を聞くことができましたか?(^^) 男の子でも女の子でも誕生が楽しみですね!私は女の子も男の子も欲しいなあと思っていたので1人目は男の子と聞いて、男の子が産まれてくる!という気持ちで誕生が楽しみになりました。

今回は妊娠7ヵ月の胎児の大きさについて私の子のエコー写真と共にご紹介したいと思います。

妊娠7ヵ月健診もなにも問題がなければ6ヵ月健診の1ヵ月後になります。もうそろそろ遠出や旅行は控えて、出産向けて準備に集中する時期になってきました。まだ、体調が比較的よく、動ける方はウォーキングをして体力をつけていきましょう!

妊娠7ヵ月の健診後から妊婦健診は2週間に1回になります。1ヵ月に1回しかお腹の子の顔を見ることができなかった期間から1ヵ月に2回見られるようになります!とっても楽しみですね!2週間に1回の健診になってくると出産が近づいてきたなという感じになると思うのでしっかり心と体のケアをしていきましょう。

妊娠7ヵ月(妊娠24週、25週、26週、27週)の胎児の大きさ

妊娠7ヵ月の胎児の大きさ(座高)は30㎝~40㎝で、体重は550g~1200gです。

妊娠24wで550g~750g、妊娠25wで700g~900g、妊娠26wで850g~1000g、妊娠27wで950g~1200gほどです。

私の上の子は妊娠7ヵ月(26w0d)で900g、下の子は妊娠7ヵ月(25w3d)で770gでした。2人とも週数の平均的な体重ですね。座高は上の子は31㎝で下の子は不明でした。どちらの子の時も平均的な大きさですねと言われたので大きすぎず小さすぎず平均的に大きくなっていった子たちです。

上の子は    21w5dで450g→→→26w0dで900g

下の子は    22w1dで480g→→→25w3dで770g

どちらも1週間に約100g体重増加していますね!安定期に入って徐々に徐々に成長し、大きくなるペースが早いです!ここからまだまだ体重は3倍~6倍ほど大きくなってきます。

上のエコー写真は妊娠26w0dの上の子のものです。上の子の方が顔をよく見せてくれて、下の子は大体顔が見れなかったので、上の子のエコー写真を使用しがち(-_-;)

産婦人科の先生にはこの時「ほっぺにお肉がついてふっくらした顔立ちになりました」と言われ、脂肪がつき始めていることが分かりました。手を動かしたり口を動かしたりして、少し動いているのも確認ができたのでとても嬉しかったことを覚えています。

妊娠7ヵ月ってどんな時期?

妊娠7ヵ月も胎児は様々な成長をしています。赤ちゃんは外に出たときから肺を使って呼吸をしなければなりません。そのため、呼吸器官や、肺の成長が行われています。脳の発達によって神経もさらに成長し、手足を伸ばして触感を感じたり、口をもごもご動かして生まれたときにおっぱいが飲めるようにしていたり、髪の毛が生えたり、眼球が形成されていきます。

私の子も口を動かしたり腕を動かしてるところをエコーで確認することができました。寝てる時間が多いので妊婦健診の時に動いているところが見られるのは奇跡に近いですね(-_-;)

妊娠7ヵ月にもなるとお腹はさらに大きくなっていると思います。子宮が大きくなるにつれて、内臓が圧迫され、6ヵ月の時よりも便秘になりがちです。また、大きくなる子宮の羊水のためにも水分補給がかなり重要になっています。しっかり意識して水分を多めにとってください。

また、お腹が大きくなって、お腹の張りを感じる妊婦さんもいると思います。これから妊娠後期にかけてお腹の張りは感じることが多くなってくると思いますが、どの程度張りが強いか、でしっかり判断しましょう。ちょっと張ってきたなくらいであれば、少し横になってリラックスした状態で治まるのを待ちましょう。張りが強すぎて、休んでも治まらない時には産婦人科に連絡をし、指示を仰ぎましょう。

場合によっては数日間安静にしているように指示されるかもしれませんが張りがあるときは無理をして動くのはやめましょう。

おわりに

妊婦健診で母乳の出を確認したり、自分の体もお母さんになる準備をしています。

子宮口の開きを毎回見られますが、この時に閉じていると早産の可能性が少ないのでしっかり見てもらいましょう。

もし、この妊娠7ヵ月の期間に産まれてしまっても、新生児治療の対象なので現在の医療で赤ちゃんが無事大きくなることは可能です。前回の記事でも書きましたが、赤ちゃんが産まれてくるタイミングは赤ちゃんが決めます。なので、どんなタイミングで産まれてもいいように心の準備はしておくといいですね。

腰痛、手足のむくみ、血糖値があがりやすい時期ではあるので、お風呂でマッサージをしたり、食事を少し見直したりするのも、この時期大切だと思います。

妊娠7ヵ月が過ぎると次は妊娠8ヵ月ですね。妊娠後期に突入します。妊娠中期自分なりに楽しめましたか?(^▽^) つわりがずーっと続いていた人もいたかと思いますが、妊婦生活も残り3ヵ月です。辛いこと痛いこと気にしないといけないことたくさんありますが、頑張って乗り越えましょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました