【エコー写真】妊娠10ヵ月(妊娠38週)の胎児の大きさ 妊娠38w0d~38w6d

妊娠 出産 子育て 育児

こんにちは!学生ママブロガーのちび98です!

前回は妊娠37週の胎児の大きさについてご紹介しました。いよいよ、いつ産まれてもいい期間に入りました。胎動が小さくなったり、子宮口が少し開いてきた人も中にはいると思います。まだ胎動もとても感じ、子宮口もまだ完全に閉じている人もまだ予定日まで3週間あります。焦らず、時が来るのを待ちましょう。

今回は妊娠38週の胎児の大きさについて私の子を例にご紹介します。

妊娠10ヵ月に入って1週間に1回になった妊婦健診。あっという間に1週間が経ったと思います。先週と比べて赤ちゃんの位置や体の変化などはありましたか?

妊娠38週もいつ子どもが産まれてもいい期間です。陣痛がまだかまだかと待ち遠しいですね。赤ちゃんは小さく産んで大きく育つといいと言われていますし、まだ比較的小さいうちに産んでしまいたいですね。37週よりも38週の方が出産する妊婦さんが多いと思いますのでいつ陣痛が来てもいいようにこの期間は家にいるか出かけても遠くには行かないようにしましょう。また、運転中に陣痛がくるかもしれないので車での移動、自分で運転はやめておきましょう。

妊娠10ヵ月(妊娠38週)の胎児の大きさ

妊娠10ヵ月(妊娠38週)の胎児の大きさは

  • (座高)47㎝~49㎝
  • 体重は2400g~3300g

ほどです。

私の子は妊娠38w5dで3060g、下の子は38w6dで2780gでした。2人とも平均的な大きさでしたが、上の子は男の子だったからか下の子よりもだいぶ大きかったです。座高は上上の子はこの時すでに50㎝、下の子は45㎝~47㎝と言われました。上の子の時はまだこの時胎動がとても感じられ、妊婦健診ではまだスペースがあるから動けると言われました。下の子は逆子が直ってから骨盤にはまってたみたいで、この時すでにあまり動いていなかったです。

上の子は   37w5dで2900g→38w5dで3060g

下の子は   37w6dで2690g→38w6dで2780g

どちらも1週間で約100g増えています。上の子に関してはまだ予定日まで2週間あったので、この時3000gを超え、早くでてきて…と思っていましたが、初産なこともあって、子宮口も開いておらず、予定日はすぎるかも…と言われていました。(結局上の子は予定日の4日遅れました)

このぐらいの体重で産まれてくる子もいるのでいつ陣痛が始まってもおかしくないですね。

妊娠10ヵ月(妊娠38週)ってどんな時期?

妊娠38週になって胎動を感じにくくなる人もいます。赤ちゃんも出産に向けて体を丸めているところです。心配しなくてもいいですが、時間があればじっと待ってみて小さな胎動を感じてみてください。

赤ちゃんが下がってきている方は下半身の痛みやしびれを感じるかもしれません。お尻や腰、足の付け根など赤ちゃんが下がってくることで影響が出てくることもあります。少しでも痛いな、疲れたな、重たいなと思ったら、横になって休んだり、自分の楽な体勢で下半身の負担を減らしてあげましょう。体を温めると少しやわらぐと思います。

お産が近くなってくるとおりものが増えることが多いです。おりものが増えることで産道が柔らかくなるので心配はいりません。色の変化、痛みなどがあれば産婦人科に相談するようにしてください。このおりものの中に茶色のような赤色のようなものがついてくるとそれは出産の兆候「おしるし」です。この「おしるし」があると赤ちゃんはだいぶ下に下がってきているということです。しかし、「おしるし」があったからと言ってすぐに産まれる子もいれば産まれない子もいます。あくまでも、下がってきたということだけなので「おしるし」あったから今日産まれる明日産まれると思いこまないようにしましょう。

出産の兆候として「破水」「陣痛」というものもありますが、陣痛は陣痛と陣痛の間隔を計ってみて10分以内など定期的、かつ短くなっていたら産婦人科に電話しましょう。破水の場合は即産婦人科に連絡をしましょう。羊水がなくなっていき、遅くなると赤ちゃんを安全に産めなくなってしまいます。深夜でも対応してくれるので安心してください。

子宮口の開き具合を伝えてもらえると思いますが、閉じていたらスクワットや散歩、床掃除などして無理のない程度に運動をしましょう。開いてきてる人はあともう少しです。家の中でできることをして動いていきましょう。

おわりに

妊娠38週になると「まだかな?」「早く産みたいな~」という気持ちになると思いますが、まだ出産予定日まで2週間あります。焦らず、子宮口が開いていなかったら運動をしていきましょう。初産は大体遅れるので38週で産まれてくる方が珍しいです。38週で産まれてくる子も少なからずいますが、私は4日遅れましたよ。

2人目の子は1人目が遅れたので産婦人科の先生に「出産予定日よりは遅れると思う。」と言われていましたが、この38w6dの健診の次の日に産まれました。(笑)この時の健診でNST検査中、すでに陣痛がきているねと言われ、そのまま病院に残る選択もありましたが子宮口が1㎝だったので一旦帰宅。その夜に強い陣痛が来て次の日の深夜3時に下の子(娘)は産まれました。

妊婦健診で陣痛来てると言われた時にはびっくりしました。妊婦健診後、上の子を保育園に義母父とお迎えに行き、「陣痛来てるので明日から旦那か義母が送り迎えするのでよろしくお願いします。」と言い、「出産頑張ってね。」と応援してもらいました。その日息子の1歳半健診も小児科であって、小児科に行くと看護婦さんが私の姿を見てバタバタ(笑)「産婦人科連絡しよ!1歳半健診来てる場合じゃないよ!」と焦っていましたが、「朝、産婦人科に妊婦健診で行ってきたので大丈夫です。」と言うと、看護婦さんは優先的に息子の健診をしてくださって問題なく即帰宅させてもらいました(笑)

出産は陣痛から思い出になるエピソードになるので皆さん臨月に入ってから日記をつけることをおススメします(^▽^)

出産までもう少し、頑張りましょう!

コメント

タイトルとURLをコピーしました